MENU

徹底解説!【マジキャリ】のコーチングは受ける意味ある?!評判、サービス内容、メリット&デメリット、他社比較

Zoomで笑顔で話す男性
ケンタ

マジキャリに興味があるんだけど、具体的にどんなサービス?
数十万円するって聞いたけど、価値あるの?
なんか怪しい気もするけど、、

Go

マジキャリは話題のキャリアコーチングですね。
たしかに高額ですが、キャリアにモヤモヤを抱えている人にとっては、それ以上の価値がありそうですよ

ここではキャリアコーチングのサービス「マジキャリ」について解説します。

本記事でわかること
  • マジキャリの評判
  • マジキャリのサービスと料金
  • 他社との比較
  • マジキャリは受ける価値があるか
  • マジキャリを受ける注意点


私は長年自分の生き方に悩んできましたがキャリアコーチングを受けてから人生が好転しました。今後のキャリアの方向性がなかなか見いだせない方には有益なサービスかと思います。

ただキャリアコーチングは高額。慎重に考えたいところです。

興味ある方はまず無料のキャリア相談を受けてみることをおすすめします!初回の無料面談を受けると今なら自己分析ワークシートもプレゼントとしてもらえます。

ここではマジキャリのサービスや評判についてまとめました。検討材料として活用いただければ嬉しいです!

目次

マジキャリのサービス内容

マジキャリのイメージ図

まずはマジキャリのサービス内容について簡単に紹介します。

マジキャリのまとめ
  • マンツーマンのキャリアコーチングサービス
  • プロのキャリアコーチと自分にとって理想的なキャリアを実現するための行動計画をつくる
  • キャリア設計後に企業選定、面接対策などの転職支援もうけられる
  • コーチングはオンラインで1回1時間ほど
  • 期間中はコーチにチャットで質問できる
  • プランは3つ
  • 無料のキャリア相談がある

マジキャリは「2ヶ月で人生を変える!プロのキャリアコーチング」サービスです。

性格診断やキャリアの棚卸しから始めるので、ズレのない理想のキャリアへの具体的なアクションが設計できます

専属キャリアコーチがマンツーマンでサポート。

まずは性格診断やキャリアの棚卸しであなたの特性を深堀りします。その上で、あなたにあった理想のキャリアプランを一緒に考えていきます。具体的なアクション設計までを行い必要であれば転職支援を行います。

面談は完全オンライン。どこにいても受けることが可能です。
また期間中わからないことは好きなだけチャットでやりとりができます。

プランは3つ。面談の回数とサービス提供期間はプランによって異なります。

マジキャリの3つのコース
  • キャリアデザインコース
    徹底的な自己分析とキャリア設計を行うプラン
  • 自己実現コース
    キャリアデザインに加えて転職活動サポートをするプラン
  • 自己実現コースMore
    自己実現コースの後、3ヶ月間メンテナンスがついたプラン

ースと料金

マジキャリのサービス内容

自己実現コースで44万円。キャリアデザインコースでも27.5万円します。

なかなか高額ですね、、、本当にそれだけの価値があるのか。

まずは、実際の評判・口コミをみていきましょう。

マジキャリの評判・口コミ

ケンタ

自分に対する新たな気付きや考え方が身につきそうですね!
印象金額に対してはネガティブなコメントもありますね

Go

そうですね。
転職の軸が決まっている人には不要なサービスかもしれませんね


マジキャリは2020年2月のサービス開始から評判がよく、とても人気が高いキャリアコーチングです。特に自己分析への評価が高く、多くの方が意義を見出しています。

それでは、改めてマジキャリのメリット&デメリット、向き不向きを整理してみましょう。

マジキャリのメリット

タブレットを持って笑っている女性の画像
マジキャリのメリット
  • 理想のキャリアへの具体的なアクションが設計できる
  • 顧客満足度92%
  • 転職ありきではない、あなたの「軸」にそったキャリア選択が可能
  • 自己分析をとおして、やりたいことや強みがみつかる
  • 年間3000名の転職支援経験に基づき作成された独自のカリキュラム
  • 転職のエージェント・メディア「すべらない転職」のノウハウ、転職市場の生データ
  • キャリアだけでなく「自分を変えたい」「仕事以外も充実させたい!」など、様々な自己実現をサポート
  • 返金保証あり

あなたの「軸」にそった理想的なキャリアが設計できる

転職エージェントとマジキャリの違いの図解

マジキャリの最大のメリットは自分の理想のキャリアがアクションプランとともに設計できることです。

転職エージェントのキャリア相談は無料ですが、転職エージェントは採用企業から紹介料をもらうビジネスです。そのため、どうしても転職へ誘導しようとします。あなたのことよりもお客様である採用企業や自信の売上のことを考えています。

マジキャリのお客様は「あなた」。あなたにとってのベストのキャリアを一緒に設計してくれます。世間が考える理想のキャリアでなく、あなたが幸せを感じれるキャリアの設計をサポートしてくれます。

顧客満足度92%

マジキャリの顧客満足度は92%。利用者の満足度が非常に高いです。

専属のキャリアコーチの満足度も10点評価中、9.6点。

口コミからもみておとれますが、プログラム、コーチどちらの質も高いことが伺えます。

受講者は20代から40代まで幅広い年代の方がうけています。

コーチングは内容が人によって異なるので質の担保が難しいところがありますが、多くの方が満足している質の高いサービスだということがわかります。

一人ではできない自己分析ができる

自分のことはわかっているようで実はわかっていないことが多い。

これは私がキャリアコーチングを受けて思ったことです。私は内省的なこともあり、自分のことはよくわかっていると思っていました。しかしキャリアコーチングを受けることで、自分自身の新たな一面や、心理的なボトルネックに気付かされました。

マジキャリは自己分析ワークの評価が非常に高く、これだけとっても価値のあるサービスです。

人生の岐路にたっている人、「このままでは嫌だ、何かを変えたい」と考えている人にとっては深い自己分析をマジキャリで行う意義はあると思います。

返金保証

マジキャリの返金保証の図解

もし初回のセッションで「なんか違う」「自分にあっていない」を感じて、コーチングをキャンセルしたい場合は、初回のセッションを受けてから3日以内であれば、全額返金が可能です。

マジキャリは高額なサービスですので、この返金保証があるのは安心ですね。

マジキャリのデメリット

タブレットをみて考えている女性の画像
マジキャリのデメリット
  • 高額
  • 時間がかかる
  • 求人の紹介はない

高額

マジキャリは自己分析で27.5万円、転職支援も入れると44万円とかなり高額なサービスです。

例えばプロのキャリアカウンセリングでも相場は1時間1〜3万円くらいです。マジキャリはこれの倍以上です。

ただ、マジキャリはキャリアカウンセリングとは異なる独自のノウハウを詰め込んだプログラムがあります。キャリアカウンセリングはカウンセラーによってレベル感がマチマチで質が担保されていません。1回毎の相談形式が多く、コーチのコミット具合、熱量が異なります。

マジキャリアが支持されるのはプログラムの信頼性とコーチの圧倒的な伴走力にあります。

マジキャリで自分の軸ができて、結果収入があがれば投資額は割とすぐ回収できます。自己投資として費用対効果が高い投資と言えます。

一方、自分のキャリアに不安がない人にとってはあまり意味のないサービスと感じると思います。

正直キャリアトーレーニングは考えるより、体験してみないとわかりません

まずは無料相談をしてどんな感じか試してみることをおすすめします。その上で自分にとって必要かどうかを改めて考えてみてください。

時間がかかる

キャリアコーチングを受けるにはそれなりに時間がかかります。

面談の時間はもちろん、それ以外の時間で自分で時間をとって、キャリアの棚卸しや自己分析、今後のキャリアについてワークをする必要があります。

忙しい中、なんとかこの時間を確保する必要があります。時間をとって自分でじっくりと考えないと折角高額な費用を払ったのに結果もうまくでないという恐れもあります。

逆にここでしっかりと自分の時間をとり、自分を向き合いプロとキャリアを作っていくことで自分にあった、もっと楽しいキャリアがきっと見えます。

自分を知り未来を考える作業。楽しみながらできるとベストですね。

求人紹介はない

メリットであり、デメリットでもありますが、マジキャリで求人の紹介はありません。

純粋に「自分に合った求人」「条件のいい求人」を知りたい方はキャリアコーチングよりも転職エージェントの方がコストもかかりませんし向いています。

他社との比較

キャリアコーチング各社比較表

同業のポジウィルキャリアとニューキャリアとの比較です。

料金はキャリアデザインコース、自己実現コースは他社と比べるとコスパがよいです。

キャリアデザインコースはニューキャリアが最安値ですが、回数も1回少ないのでコスパがいいのはマジキャリですね。

サービス内容は各社かなり似通っています。

ポジウィルはキャリアコーチングのパイオニアで2017年からやっているので、実績が多いです。大学とのコラボレーションをしたプログラムも特徴です。

ニューキャリアは人材紹介のUZUZが展開しているサービスで、2021年からスタートしたばかりの新しいサービス。

各社の比較は「【体験済み】厳選:おすすめキャリアコーチング3選 ー料金、特徴、各社比較ー」も参照ください。

マジキャリが向いている人、向いてない人

マジキャリが向いている人
  • 転職するべきか悩んでいる人
  • エージェントに相談したけど、なんかしっくりこない人
  • 自分の市場価値をあげたいけどど、うしたらよいかわからない人
  • 一度これまでの棚卸し、改めて今後の人生について考えたい人
  • キャリアについて真剣に向き合いたい人
マジキャリが向いていない人
  • やりたいことやキャリアが明確
  • 純粋にいい条件の求人を探したい
  • 自分やキャリアに向き合いたくない

マジキャリは

「現状を変えたいけど、いまいちどうしたらよいのかわからない」

「転職をしたいけどどんな仕事が合うかわからない」

そんな方にはおすすめです。

評価の高い自己分析ワークがあるので、今の自分の棚卸し、今後の人生の指針を決めたい人にはもってこいです。

逆にすでに自分の道が決まっていて迷いがなかったり、今の現状に納得がいっている人には得に必要のないサービスになります。例えば転職の軸が決まっている人はエージェントをうまく利用して自身でキャリアを形成したほうが早いです。

受ける際の注意点

赤信号の写真

自分に正直に素直に取り組む

マジキャリを受ける際は自分を素直に出して正直に取り組むことが重要です。

特に自己分析の部分では、恥ずかしがらずにカッコつけずに素直に取り組むことが自分の納得するキャリア形成につながります。

これは簡単なようで意外と難しいです。でもこれをやらないと自分にとってベストな回答はでません。

主体的に取り組む

キャリアコーチングにおいてのプロのコーチは優秀で、ついつい頼りたくなってしまうものです。

でも、当たり前ですが、キャリア設計はあくまで自分が行うことです。

マジキャリに任せればなんとかしてくれると考えていると、成果はでにくいです。

あくまで自分が決めることをプロにサポートいただくという視点で取り組むと結果は必ずでると思います。

マジキャリは受ける価値あるのか

女性のキャリアコンサルタント

マジキャリは、「現状を変えたい!でもどう考えていいのかわからない」「自分のキャリアを一度ちゃんと棚卸ししたい」という方には大きな価値があるサービスです。

普通に過ごしていれば、キャリアについて教わることがありません。毎日忙しい中、ゆっくり考える時間すらありません。キャリアについて、わからなくなっても当然です。

もちろん自分のやりたいことが明確でキャリアにも筋が通っている人もいます。わからないながらも模索しながら見つける人もいます。

ただ、なんかモヤモヤする。でも、どうしていいのかわからない。

そんな人は一人で悩まず、一度マジキャリの無料キャリア相談を受けてみることをおすすめします。

無料ですので、何も失いません。今なら自己分析ワークシートまでもらえます。もらっておけるものは、ありがたくもらっておきましょう!

無料キャリア相談での強い勧誘はありません。コーチの方も皆やさしく話しを聞いてくれます。安心してください。

自分のキャリアの軸が決まれば、その後の行動や姿勢が変わります。

これまで以上に自分のキャリアにコミット、集中するので成果もでやすくなります。結果収入もあがることも期待できます。そう考えると27.5万円、44万円というお金は決して高くないと思います。

ですので、迷っている人にとってはニューキャリアは受ける価値があるというのが持論です。見落としがちですが、何年も迷っている時間は数十万円のお金以上に高いコストです。

気になったら、まず行動。

迷っている方は、まずは無料相談を受けてみることから始めてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる