人生迷子?迷いを晴らして自分らしく生きる為の5つのアプローチ

*当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

「やりたいことがわからない」

「どこに向かってよいのわからない」

人生に迷うことは誰にでもあります。

日常のふとした時に「自分はこのままでよいのだろうか」と不安になったり。

自分のやりたいことがわからず「人生ずっと迷子、、」という方もいるかもしれません。

現在地や行き先がわからない人生迷子の状態はなかなか辛いものです。

私も長らく人生に迷い苦しい思いをしました。今も迷いが完全に晴れたわけではありませんが、以前に比べてずっと自分らしくポジティブに日々を過ごせています。

今回は自身の経験も踏まえた上で、人生迷子から一歩踏み出すために必要なことと迷いを晴らすための具体的なアプローチを5つご紹介します。

ポジウィルの無料相談!

「やりたいことがわからない」「今の会社でいいのかな、、」とモヤモヤしている人は、一度キャリアコーチングのプロに相談すると前に進める!

ポジウィルの45分無料カウンセリング」は「今後どう生きるのか?」を軸にプロのキャリアコーチがあなたの悩みの言語化、自分1人では気づけない新たな気づきを得られるのでおすすめ!

オンラインで気軽に相談!無理な勧誘はなくて無料。上手く話せなくても大丈夫。

迷いが晴れると前向きになれる!

\ 人気なのでお早めに! /

目次

人生迷子になったら自分を見返すチャンス

人生迷子の状態になると、「自分はなんてダメなんだ、、」と自己否定をしてしまう方もいますが、人生に迷うのはいたって普通のことです。誰もが多かれ少なかれ人生に迷い、不安の中生きています。 

あまり自分だけ、、とネガティブに捉えすぎずに現状をありのまま捉えましょう。

もし「やりたいことや、目標がない、」と苦しんでいるのであれば、一度「やりたいことをやることが良い」「目標に向かって成長するのが正解」という価値観を手放してみるのも手です。やりたいことをも目標達成も一つの価値観です。自分を苦しめる価値観に無理に縛られる必要はありません。

その上で、今の迷いを丁寧に見つめてみてください。

人生に迷いを感じているのは、あなたの心が「今のままでは嫌だ」と叫んでいるサインです。

これは自分の人生を改めて見つめ直してより自分らしい、自分にとって気持ちの良い生活にシフトするチャンスです。

「このままでは嫌だ」の裏には必ず「こうしたい!」が存在します。あなたオリジナルのこうしたい(Want to)がきっと眠っています。

それに気付き、従うことできっと少しずつ迷いも晴れてくるでしょう。

人生迷子になってからがあなたらしい人生を歩むスタートです。

人生迷子から脱却するために必要なこと

人生迷子から脱却して自分らしい納得度の高い人生を歩むには下記の要素が必要になってきます。

人生迷子から脱却するのに必要なこと

・心の土台 : 自己受容、自己効力感

・自分の特性(才能)の理解 : 生まれつきうまくできること、ついやってしまうこと

・自分の強みの言語化 : 仕事におけるポートブルスキル

・自分の価値観の確認 : 自分が人生で大事にしていること

・ワクワクする目標 : 具体的に臨場感を持って想像する 

まず大前提に心の土台があります。

心の土台とは、「自分はありのままで価値がある」「私は大丈夫」と自己受容や自己効力感がある状態です。根本的な自己肯定感がないとこの土台がグラグラなので、やりたいことやできることなどが積み上がっていきません。

心の土台が不安な人は過去のネガティブ体験が尾を引いている可能性がありますので、インナーチャイルドワークなどのワークを行ってみるのがおすすめです。

心の土台が確保できたら、自分の才能、強み、価値観を確認します。

才能は生まれながらうまくできること。義務感なくついやってしまうこと。

強みは仕事で発揮されるようなポータブルスキル。

価値観はあなたが大事にしていることです。

これらがそれぞれ言語化できると自分のやりたいこと、進みたい道がだんだんと見えてきます。

その上で、未来を描き具体的なアクションプランに落としていくことで自分らしい人生を歩むスタートがきれます。

自分の腑に落ちた深い自己理解ができてワクワクできる未来設計ができれば人は嫌でも動き出します。

人生迷子から脱却する5つのアプローチ

女性のキャリアコンサルタント

それでは具体的な方法を5つご紹介します。

順番は特にありませんので、自分に合うものから試してみてください。

おすすめはコーチングの活用です。

コーチングはプロのコーチと1時間ほど会話することで自分の悩みを整理したり新しい気付きが得られるサービスです。初回相談は無料セッションを提供しているので、これらを利用すれば費用もかかりません。

→コーチング無料カウンセリング(Posiwill)

1. 自分との対話

人生迷子からの脱却に欠かせないのが、自己理解。自分と対話です。

まずは時間をつくって、これまでの人生を振り返りながら自己理解を深めましょう。

自分の好きなこと、やりたいこと、価値観などを見つめ直し再認識することで、思考が整理され今後どうしたいのかのヒントが見えてきます。

過去の成功体験や失敗体験などを振り返り、どのような状況で自分が輝いていたか、苦しんでいたかを考えることで自分の強みや弱み、特性を理解することも有効です。

自分の強みを捉えた上で、それらを今後どのように活かすかを考えることができます。

自分との対話に使えるツールはいくつかあります。

自己分析のツール

自己分析の本を利用する

・本サイトのワークシートを活用する

モーニンングページを行う

自己診断サイトで診断してみる

何かしらのガイドがあると自己理解も進みますので、是非ツールを活かしながら自己理解をすすめてみてください。

Work Go
【転職に使える】信頼度の高い自己分析・適職診断ツールおすすめ8選!無料あり | Work Go ここでは転職の時に使える信頼性の高い「自己分析ツール」をご紹介します。 私は実際にこれらの自己分析ツールを使い、難しいとされるアラフォー未経験転職で年収アップに...

2. 他者との会話

自分で行う自己分析には限界があり、人によっては堂々巡りに陥る可能性があります。そんな時は他者との対話が必要です。

友達、家族、相談できる人と今の気持ちや状況について話すことで、新しい視点やアドバイスを得ることができます。自分のことはなかなか客観的に捉えられないので、他人の経験や意見は、自分の状況を理解するのに新たな気付きを得ることができるかもしれません。

またキャリアカウンセラーやコーチなど専門家を利用するのもおすすめです。専門家は悩み解決のプロであり、客観的な視点で的確な助言をくれます。

コーチング会社の中には無料カウンセリングを受け付けている会社もありますので、モヤモヤしている方は一度気軽にオンライン面談をしてみてください。思考の整理が効率よく進みます。

→コーチング無料カウンセリング(Posiwill)

3. 目標を明確にする

人生の迷子を脱出するためには明確な目標を設定する必要があります。

ゴールのない地図はいくら眺めてもどこにも辿り着けませんん。

今後何を達成したいのか、将来の目標は何かを考え、それに向かって計画を立てます。

初めは小さな目標でもよいので、自分にとって重要な目標を設定しましょう。

目標を設定する場合は、SMARTを意識して詳細に言語化するのが重要です。

SMARTに目標設定しよう!

Specific 具体的

Measureable 計測可能

Achievable   達成可能

Realistic   現実的

Time-bound 時間内

1年後と3年後の目標を具体的に設定できると、今やるべきこともクリアになってきます。

目標は現実的でありながら達成したことを想像するとワクワクするような目標を設定してみてください。

4. 小さなステップから始める

目標に対して行動を起こす際にはできるだけ小さなステップから始めることも重要です。

やることが多すぎたり、難易度が高すぎると動けなくなるからです。

仮に目標が大きくとも、できることは小さなことの積み上げです。

まずは目の前のことに集中しましょう。

小さな目標を一つずつクリアすることで成功体験を得ることができ、目標達成へのモチベーションを継続することもできます。

5. 新しいチャレンジをする

今の生活がマンネリしていて活力を失っている場合は何か新しいことにチャレンジしてみましょう。

特に人生経験が少ない人は新しいことをはじめることで、新たな興味や情熱を見つけることができるかもしれません。自分が本当に望んでいるものに出会えるこかもしれません。

これまでやってみたかったけど、ずっとできていなかったことを是非やってみてください。

通常の日常や習慣から外れ、未知の領域に進むことをアウト・オブ・コンフォートゾーンと言いますが、コンフォートゾーン(慣れ親しんだ場所)から出ることは自分の目標を達成したり成長するためには欠かせません。

今のコンフォートゾーンから出ると、通常初めは不安や不快感を感じます。しかし、この不安や不快感こそが成長の兆候であり、新しい状況に適応するためのプロセスです。

いつもの環境でリラックスするのもよいですが、たまには自分にはちょっと不釣り合いかもと思うような環境に身を置いて居心地の悪さを体験してみましょう。別の世界がみえるかもしれません。

私が人生迷子から脱却した方法

最後に私が人生迷子から脱却した話しをします。( 興味がなければ読み止めてください。)

私は30後半になるまで自分のやりたいことがわからずにモヤモヤしていました。

仕事はなんとかやっていけるけど、楽しくないし、やりがいも感じない。

転機となったのは転勤の話しでした。ちょうどよい機会だったので自分のキャリアや人生を見つめ直す時間をとり自己理解にとりかかりました。様々な本を頼りに1ヶ月以上かけて自己分析を行いました。

自分の特性の理解は深まりましたが、それでどうしたらいいんだろう?とモヤモヤは晴れませんでした。

そんな中snsでコーチングの存在を知り、キャリアコーチングを受けることにしました。

私はPosiwillというコーチングサービスを受けたのですが、プロのトレーナーと会話をする中で自分の気づいていなかった強みや、蓋をしていた過去の傷に触れて受容することで、人生が動き出しました。

端的に伝えるのが難しいのですが、幼少期から親の価値観にそって生きてきていて自分の人生を選択してこなかったのが一番の要因だったのだと今は感じます。

今は親の価値観や社会通念とは関係なく自分のやりたいこと、自分が大事にしていることを中心に生活を少しづつシフトできています。

人生迷子の状態は、生きているけど満足度がない、蛇の生殺し状態で苦しいと思います。

けれども人生に迷子だと感じる、人生に真剣なあなただからこそ迷いを晴らし自分らしい人生を生きれると思います。

本記事があなたの人生迷子から脱却の一助となれば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Life Goの運営者
「やりたいことがわかない」と苦しみぬいた30代から一新。40歳を手前に人生リスタート、コーチング、転職、副業、投資でより自分らしいポジティブな毎日を実現。未経験転職で年収UP残業減に成功、副業収入120万円、投資額4000万円。2児の父。
「30代後半からでも変われる!」をコンセプトにもっと自分らしく生きるための情報を発信中

コメント

コメントする

目次