仕事つまらない!と割り切る前にやるべきたった1つのこと

*当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

ケンタ

仕事全然つまらないけし、いっそ割り切ってしまった方が楽になるかな?
仕事だけが人生じゃないし、仕事はそこそこでプライベートを重視もありだよな。
でも転職して成功してる友達もいるし、転職とか考えた方がいいのかな、、

こんな悩みに応えていきます。

仕事がつまらないことが続くと、仕事なんかに楽しみや充実を求めずに、「あくまでお金を稼ぐ手段と割り切る方がラクかな」と感じるかもしれません。

確かに必死に頑張っても評価されなかったり、いいように使われて終わりということもあるので、ある程度の割り切りは精神衛生上必要かもしれません。

ただ、私は実際に38歳まで仕事を割り切って趣味に生きてきましたが、結果的に行き詰まりを感じとても苦労をしました。(今は当時が嘘のように、仕事に前向きに取り組み人生が好転しています。)

そんな経験から、仕事はつまらないと割り切る前にまず「一度自分の仕事やキャリアについて真剣に向き合うこと」をおすすめします。

具体的にはキャリアコーチングを使って自己分析をして自分が本当にやりたいことやありたい姿を明確にすることです。

自分の理解が深まると自ずと自分と仕事とのベストな関係性も見えてきます。

ここでは仕事がつまらないから割り切るべきかと考えている人に下記の内容をお伝えします。

本記事の内容

・仕事がつまらないと割り切る前にコーチングを使った自己分析をすべき

・仕事を割り切る生き方はラクそうで実はとても辛い

・正しい仕事に向き合うと人生がうまくいく

ポジウィルの無料相談!

「やりたいことがわからない」「今の会社でいいのかな、、」とモヤモヤしている人は、一度キャリアコーチングのプロに相談すると前に進める!

ポジウィルの45分無料カウンセリング」は「今後どう生きるのか?」を軸にプロのキャリアコーチがあなたの悩みの言語化、自分1人では気づけない新たな気づきを得られるのでおすすめ!

オンラインで気軽に相談!無理な勧誘はなくて無料。上手く話せなくても大丈夫。

迷いが晴れると前向きになれる!

\ 人気なのでお早めに! /

目次

仕事つまらないと割り切る前にやるべきコーチングを使った自己分析

仕事がつまらなくて割り切ろうかと考えたら、一度キャリアコーチングを受けてみてください。

初回は無料相談ができるのでお金もかかりません。無理な勧誘もありません。

キャリアコーチングとは

キャリアコーチングとは一人ひとりが自身の持ち味を活かし、納得のいくキャリアを歩んでいけるようサポートするサービスのこと。 具体的なサービス内容は、自己分析やキャリアプラン設計、キャリア形成や転職活動へのアドバイスなどがあげられます。

最近は特に20代、30代の方から人気が高く、多くの利用者がいます。

仕事はつまらない!と割り切るのはコーチングを受けてからでも遅くありません。

自己理解が進むとつまらない仕事から解放される

なぜキャリアコーチングをおすすめするかというと、コーチングを受けることで仕事に前向きに取り組めるようになるからです。

気持ちを入れ替えて現職で頑張れといっているわけではありません。

仕事がつまらないのは今の仕事があなたに合っていないからです。

それはあなたもすでに気づいていると思います。

でも具体的に何がどう合っていないのか、そしてどうしたらいいのかがわからずにモヤモヤしているかもしれません。

そして、そういったモヤモヤは自分でいくら考えてもわからない場合がほとんどです。(自分で考えてわかる人は仕事がつまらないと悩むこともありません。)

だからプロの客観的な視点が必要なのです。他者の視点が入って初めて自分の強みや得意なことや価値観が見えてきます。

すると、自分が一番輝ける場所、自分が考える理想的な仕事環境が見えてきてそこに踏み出すポジティブな気持ちも生まれてきます。

仕事をただのお金稼ぎと割り切る前に楽しく仕事ができる可能性を模索してみませんか?

→Posiwill:キャリアコーチングの無料体験

キャリアコーチングを体験して仕事前向きになった話し

実際に私はコーチングで人生が好転しました。

私のコーチング体験の詳細はこちら

簡単にコーチングを受けて得られたことをお伝えすると、

キャリアコーチングで得られたこと

・自己受容することで自己肯定感があがった

・自分に合ったキャリアを設計することができた

・人生を主体的に前向きに捉え行動できるようになった

・自分の成長を邪魔する思考の癖に気づけた

少し抽象的でわかりずらいかもしれませんが、自分の強みや得意なこと価値観がわかると自分の目指す方向が自ずと見えてきます。

プロのコーチは自分の理想に向けた実現手段へのサポートもしてくれるので、コーチング後は自分の行動が変わり人生が変わりはじめます。

コーチングでは自分の思考のパターン(例えばなんでも0か100で考えてしまう0−100思考や極端に衝突をさけるハーモニー志向などがあります)を扱うこともありますが、自分の悪い思考の癖に気づけると人生が嘘のようのに好転することもあります。

思考の癖に興味のある方は「「本当の自分」がわかる心理学」という書籍に詳しく載っていますので、参考にされてください。内容をこちらにもまとめています。

私は結果的にコーチングを受けた後ポジティブに活動をはじめたことで、こんな変化がありました。

コーチングを受けた後の変化

・本業で自分に合った職種に未経験転職を成功(年収100万円UP)

・副業を継続することで収益化成功(年収100万円以上)

・投資資産を4000万円以上に積み上げることに成功

・コーチングというライフワークを発見

・ポジティブになった(妻から以前に比べて圧倒的に機嫌がよくなったといわれる)

→Posiwill:キャリアコーチングの無料体験

転職は解決策にならない場合もある

「今の仕事が嫌ならシンプルに転職すればよいのでは?」と思う方もいるかもしれません。

ただ自分の理解が足りないまま転職をすると転職先でも同じように「つまらない」となる可能性もあります。環境のせいにして転職を繰り返す人は自身の深掘りが足りない可能性が高い。

転職エージェントに相談して、希望とは異なる転職となってしまいこじらせる人もいます。転職エージェントが悪いというわけではありませんが、転職エージェントはあくまで採用企業側の立場ですし転職させることが目的ですので、うまくいかないケースも多々あります。

もし転職エージェントに相談に行く際は「【完全ガイド】転職エージェントの賢い使い方 」「転職エージェントに相談する時の9つの相談内容」を参照ください。意図にそぐわない転職になることを避けることができます。

Work Go
【完全ガイド】転職エージェントの賢い使い方 ~登録前に必ず知っておくべきエージェントのサービス内容、... 転職エージェントは利用した方がいいって聞くけどどうやって使ったらいいの? 転職エージェントを使うと具体的にどんなメリットがあるのかな?うっとうしいエージェントは...
Work Go
転職エージェントに「相談だけ」する時の3つの準備と9つの相談内容 | Work Go 転職エージェントに相談する前に準備することってあるのかな? まだ転職するか決めてなくて、ただの相談だけどいいのかな? こんな疑問に答えていきたいと思います。 結論...

「仕事がつまらない、、」と感じたら何よりその原因究明がまず重要です。

具体的なアクションに移る前にコーチの他者目線を含めた十分な自己分析が欠かせないのです。

→Posiwill:キャリアコーチングの無料体験

仕事を割り切る生き方はかなり辛い

コーチング利用して仕事についてちゃんと考えるというのはわかった。

でも「自分はもう仕事に対して頑張れない」「意味も感じない」「どこに行っても同じだ」と思う方もいるかもしれません。

そんな人は「割り切ってしまった方がラクだ」と考えているかもしれません。

ただ長期視点で考えると実は割り切って仕事を続ける方がずっと辛い選択となります。

ここで仕事を割り切ることについてもう少し考えてみましょう。

仕事を割り切る方法

まずは仕事を割り切る方法について。

例えばこんな方法があります。

仕事を割り切る方法

・とにかく定時で帰る

・無駄な飲み会などに行かない

・必要最低限の仕事をこなす

・プライベートを充実させる

・仕事に感情を入れ込まない

仕事を割り切るには時間とマインドをできるだけ仕事に持っていかれないように、定時を心掛けて、人間関係も簡素化するといった感じでしょうか。

職種によっては中々割り切るのが難しい場合もあるかもしれません。

ただ心掛け次第では仕事への労力は最小限に抑えることができるでしょう。

 仕事を割り切るメリット、デメリット

次に仕事を割り切った際のメリット、デメリットを見ていきます。

仕事を割り切るメリット

・無駄なストレスが減る

・自分の時間を確保しやすくなる

・プライベートを充実させることができる

仕事は仕事と割り切ると仕事に過度な期待もせず、人間関係での深入りも避ければストレスが減るでしょう。期待に応えようと頑張りすぎるよりも気楽に毎日が過ごせるかもしれません。

またうまく割り切れて業務時間が減るとプライベートを充実させる時間も確保できます。

仕事づくめの生活からもっとあなたらしいイロドリのある生活を送れそうです。

仕事に振り回されないためにも仕事と一定の距離を置いておくことは有益でしょう。

仕事を割り切るデメリット

・仕事で成長しない

・出世できない

・結局精神的につらい

逆にデメリットは仕事への主体性がなくなり成長が遅くなったり、仕事にフルコミットしている同僚にはさすがに勝てなくなるので出世できなくなるといったことが考えられます。

仕事に気持ちが乗らないと仕事の時間が苦痛になり、成果がでないと自信も失ってしまうかもしれません。

「オレはまだ本気出していないだけ」でずっと時間を過ごすことになるかもしれません。

そうなると日々の活力が奪われていきます。

仕事を割り切ることで表面的にストレスを減らすことはできますが、本質的には実は精神的苦痛が大きいのです。

15年以上仕事を割り切ってきた筆者の例

私は実際に15年以上仕事は仕事、生活費を稼ぐ手段と割り切って生きてきました。

仕事への満足度はなく、趣味のバンドやバスケで自己実現を図っていました。器用な方ではあったので最小限の努力でそれなりに仕事はこなしていました。

20代は楽しくやっていましたが、30代になると友人も結婚して家庭ができたりしてそういった趣味を続けるのも難しくなりました。

「仕事は割り切りプライベートを充実」という考え方は長期的に考えると意外と難しいのです。

30代になると同期の中でも差が出てきて出世できない自分に自己嫌悪に陥ります。仕事への意欲が低いので仕方ありませんが、同期は課長、支店長となっているのに自分は係長ですらない。。社内での周りの目も気になり始め、会社の居心地も悪くなりました。

割り切るといっても仕事は1日8時間60歳くらいまでは続けなくてはいけません。これは割り切れる時間の量ではないのです。

20代で目を背けても30代、40代でそのツケが回ってきます。

仕事を10年も20年もかわし続けるのは無理があります。

ですので、「仕事がつまらない」「やりたいことがない、、」となったらその気持ちを大事にして向き合い、ではどうすればよいか正面から取り組むことが重要です。

自分でやるのが難しいならプロの手をかりてやればいいのです。

ポジウィルの無料相談!

「やりたいことがわからない」「今の会社でいいのかな、、」とモヤモヤしている人は、一度キャリアコーチングのプロに相談すると前に進める!

ポジウィルの45分無料カウンセリング」は「今後どう生きるのか?」を軸にプロのキャリアコーチがあなたの悩みの言語化、自分1人では気づけない新たな気づきを得られるのでおすすめ!

オンラインで気軽に相談!無理な勧誘はなくて無料。上手く話せなくても大丈夫。

迷いが晴れると前向きになれる!

\ 人気なのでお早めに! /

正しい仕事に向き合うと人生がうまくいく

今は「仕事がつまらない」「どんな仕事も一緒だし、割り切った方がいいかも」と考えているかもしれません。

ただ、あなたが輝く仕事や職場は必ずあります。

仕事がつまらないのは、やっている業務内容が合っていないか、会社や周りの人とあなたの価値観とずれているか、必要とされる能力を発揮できていないかなどの要因が考えられます。

これらは考え方や環境を変えれば劇的に改善できます。

あなたはあなたのままで仕事で輝くこともできるのです。

自分に合った仕事とは?

「でも実際に自分に合った仕事って何?」

「そもそもやりたいこともないんだけど、、」

そんな方は「【4つのステップで解決!】30代で仕事で何がしたいかわからない人へ」を参照してみてください。

やいたい仕事わからない時にどうすればよいかについて具体的に紹介しています。

簡単にここでお伝えすると下記になります。

やりたい仕事がわからない時にできること

・やりたい仕事を「動詞」「環境」「価値観」から考える

・自分のネガティブな思考の癖が邪魔していないかを考えてみる

・コーチングを使った自己分析をする

・やりたいことをやって自分の欲と自己効力感を認識し直す

・転職活動をやって自分の市場価値を理解する

本サイトでは自分らしい仕事で輝くヒントを掲載しているので興味があれば他の記事も参照ください。

→Posiwill:キャリアコーチングの無料体験

自分らしい生き生きとしたキャリアを歩もう

自分に合った「あなたにとっての正しい仕事」に出会えればもっとポジティブで充実した日々を送ることがきます。

自分のやりたいことであっても仕事は仕事。楽しいことばかりではないでしょう。

それでも自分がやりたいこと、大事にしていること、幸せを感じる環境であれば精神的に満たされた時間を過ごせます。

自分らしく生き生きと仕事をする。そんなことできるの?とまだ疑いや不安を覚える人もいるかもしれません。

そんな人こそ一度キャリアコーチングを受けてみてください。きっとこれからの一歩を踏み出せるような気づきが得られます。

もし私に直接話しを聞いてほしいということでしたら私もコーチングを提供していますのでこちらにアクセス頂ければ無料相談させていただきます。

→Posiwill:キャリアコーチングの無料体験

ポジウィルの無料相談!

「やりたいことがわからない」「今の会社でいいのかな、、」とモヤモヤしている人は、一度キャリアコーチングのプロに相談すると前に進める!

ポジウィルの45分無料カウンセリング」は「今後どう生きるのか?」を軸にプロのキャリアコーチがあなたの悩みの言語化、自分1人では気づけない新たな気づきを得られるのでおすすめ!

オンラインで気軽に相談!無理な勧誘はなくて無料。上手く話せなくても大丈夫。

迷いが晴れると前向きになれる!

\ 人気なのでお早めに! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Life Goの運営者
「やりたいことがわかない」と苦しみぬいた30代から一新。40歳を手前に人生リスタート、コーチング、転職、副業、投資でより自分らしいポジティブな毎日を実現。未経験転職で年収UP残業減に成功、副業収入120万円、投資額4000万円。2児の父。
「30代後半からでも変われる!」をコンセプトにもっと自分らしく生きるための情報を発信中

コメント

コメントする

目次